大して仲が良くない友人の結婚式が1番困る

お金に困るのは、予想外な出費があった時です。特に困るのが、そこまで仲良くもない人の結婚式です。ご祝儀が3万円、髪のセット代が3千円、ワンピースが1万円。二次会をやられたら合計5万円もするんです。
断ろうかどうかとも思いますが、さすがにお金がないからといって断る事も出来ないし。結局本人の自己満足の為に5万円を消費するのです。とっても困りますね。

結婚式の場合は、引き出物をメルカリなどに出品して、少しでもお金になる努力をします。ワンピースを買うのも、中古屋さんが基本ですね。

他は、1日のみのアルバイトなどをして、お金を稼ぐ努力をします。生活費は、いつも以上に切り詰めて、美味しい料理を食べた分、しばらくは鳥の胸肉が中心のメニューになります。鳥の胸肉は安くて、体にも良いので。
野菜も高いものは買わず、豆苗などにして、栄養がかけないけれど、安い物に切り替えます。
日用品に関しては、コストコで大量に安く買い、ついでに試食をいっぱい食べて、晩御飯代をうかします。
他は、出来るだけ外食は控えて、行くとしたら、年上の先輩方と行き、出来るだけ奢ってもらえる事を祈ります。

予想外の出費は、結婚式だけでなく、お葬式や病院代などもあります。
お葬式はどうしようもないのですが、喪服は知り合いに借りるなどして、極略お金がかからないようにしています。
病院代は行かない事で悪化すると困るので、不調を感じたらすぐに行って治療をした方が経済的に良いと私は思うので、早め早めに行動するようにしています。私は鼻炎もちなのでよく耳鼻科に行きます。
かつ、病院に行かなくていいように、鼻炎の治し方を調べたりもしています。

安い果物や野菜は使いきれる量であれば購入し、定期的に栄養を摂ります。
最近のスーパーはメルマガ割引や、ポイントカードも充実しているので、その辺は抜かりなく活用するように心がけています。
他は、コンセントを毎回きちんと抜いて、待機電力などの無駄なひよは一切かからないようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です